• Menu
  • Menu

Oceania

パース空港のキッズスペース

パース空港は比較的小さな空港でショッピングも少なめですが、キッズスペースは充実しています。

壁の後ろに子供用のトイレもあります。

このように充実している上に、隣にカフェがあり、飲食しながら子供たちを見ていることもできます。夜遅めの出発だったので空いている写真ですが昼間は賑わっています。

Delisio,pizza,perth

デリスィオピザ – Delisio Pizza Romana

パースに滞在したときに現地の友人から「最近よく行くお店」と紹介してもらいました。

パースシティ(中心地)のお店と、そこから4キロほど離れたサビアコの2店舗あります。コロナの影響でシティのお店は臨時閉店、サビアコは営業しているようです。やはりどこの国も、便利であるはずの中心地より郊外のほうが安全なのでしょうか。

大きなピザやフォカッチャがどんどん焼き上がり、たくさんの種類から選べました。

640

お皿もおしゃれですね!子連れ対応もよかったです。

デリシオ - Delisio Pizza Romana

制汗剤、買うなら本場で!

暑くなってくると気になる汗のにおい。私も長年悩まされてきました。いろんな方法を試して、これだ!と思うものに巡り合えたのでご紹介します。 制汗剤そのものについてはブランドはともかく、まず、制汗の本場である欧米で買うこと!私は行く機会が多いオーストラリアでまとめ買いしています。 パースのウルーワースのあたりにあるドラッグストアで購入しました。おすすめは左から二番目のMooGooと、右端のBiologikaです。 Thursday Plantationのものはティートゥリーの香りがだいぶ強いので好みが分かれます。私は好きなのでボディソープなども購入しました。 金額はだいたい10ドル前後。オーストラリアドルなので日本円だと700円ぐらい+税ですね。...

Peter Alexander

ピーターアレキサンダーが可愛すぎる!

オーストラリアのブランド、Peter Alexander(ピーターアレキサンダー)。日本未上陸につき知っている人もまだ少ないのでは?オーストラリア独自のアイテム(ベジマイト、国鳥のカワセミなど)やデザイナーの大好きなダックスフンドをテーマにデザインしたり、頻繁にコラボレーションも行っている、いつも目が離せないブランドです! スターウォーズコラボのレイア姫!大人サイズ・子供サイズ各種ありました。 こちらはオリジナルのカバ柄。 My Favorite Thingsコラボ。曲中に出てくるお気に入りが描かれています。 左ふたりはベジマイト、右ふたりはスターウォーズ。 スターウォーズ母娘 そして2019年には任天堂ともコラボ! 3人でおそろ!...

パース,電車,トランスパース,transperth

オーストラリアはバリアフリー国

オーストラリアに滞在してとても驚いたのはバリアフリーの徹底でした。トランスパースという電車の車両内がこちらです。 まず車体がとても広くてゆったりしてはいるのですが、ドアから入ってすぐの利用しやすい場所に車椅子マークとバーが。ベビーカーもここに停めて良いそうです。これが、ひとつの車両にひとつではなく、ひとつのドアにひとつあります。 そこにはUSB電源もあります!便利ですね。 日本ではよく、満員電車に子連れで乗るなだとか、ベビーカーは畳めだとか言われますがオーストラリアではそんなことは皆無。むしろそんな主張をすると「あの人おかしい」となりそうです。 2019年、日本ではこんなニュースがありました。 「車いす対応バスなのに「次に乗ってくれ」 運転士「拒否」で40分待ち、「障害者は客として認識されていないのか」...

tex refund perth

パース空港での免税手続き

日本やいくつかの国でiphoneなどを買うと必ず撮影時にシャッター音がなりますが、実はそれ以外の国では普通にマナーモードにすれば消えます。これは日本などでは盗撮を防止するためにシャッター音がなるということですが、盗撮をするような人はそんなことしてもアプリなどで消しますよね…。 しかしこれ、海外では撮影をするたびに、特に静かな美術館などでは「なにあいつシャッター鳴らしてんだ」みたいな空気になります。やはり日本でもシャッター音が消えるほうが好まれるので、私はいつも毎年訪れるパースで新しい機種を買って、以前パースで買った機種はヤフオクやメルカリなどで中古に出します。(消音できるので高く売れます) 海外で買ったからといって安いということではないのですが、 ・消費税を返還してもらえる・あとで高く売れる...

The Little Shop of Plenty,ザリトルショップオブプレンティ

ザリトルショップオブプレンティ – The Little Shop of Plenty

ザ・リトル・ショップ・オブ・ホラーズという食人植物が出てくる映画がありますが、Perthから4駅程度のMaylands駅のすぐ近くに似た名前のヴィーガン・カフェがあります。 以前はガレージとして使われていた建物らしく、一部をキッズスペースとしています。 おもちゃもたくさんあり子供たちは大喜び! ほどよく日陰があるので、寝てしまった子も大喜び!移動できるテーブルと椅子もあるので、子供をみながらのランチなどもできますね。 チョコレートパフェ、ざくろのサラダ、カプチーノをいただきました。 サラダの容れ物もココナッツでヴィーガン! チョコレートもヴィーガンにこだわっています。缶ジュースなども売っています。こちらはコンブチャ(昆布茶ではない)。 チョコレートケーキとオレンジジュース。 週末の日中は親子連れで賑わっていました。ママ会かな?...

エリザベスキー,Elizabeth Quay,パース

エリザベス・キー – Elizabeth Quay

初めて「エリザベスキー」と聞いたときに、Key?鍵?と思ったものですが、この「キー」はQuay…波止場、埠頭のような意味だそうです。波は全くありませんし海水ではありませんが、港のようなところですね。 小さな子供も安心して遊べる水遊び場があるので、いつも子供でたくさんです!オーストラリアは日差しがとても強いので屋根も整備されていて安心です。 いろんなところから、いろんな子たちが集まって仲良く遊んでいました。電車のパース駅からは10分強歩きますが、パースシティ(ショッピング中心地)からと考えると5分程度。パースシティにはウールワースなどスーパーも充実しているのですぐに何でも買いに行けます。逆に、夏にシティに遊びに行くときはエリザベスキーで遊ぶことも見越して水遊びの用意もしていきたいですね。...

Mrs.S perth

ミセス・エス – Mrs.S

Perthから4駅程度のMaylands駅のすぐ近くにあるカフェ。ヴィーガンカフェのThe Little Shop of Plentyとは反対側の出口にあります。人気で、いつもにぎわっています。こちらはヴィーガンではないようです。 壁に本がたくさん…!のように見えるデザイン。といってもそれだけでなくストリートアートの雰囲気も漂いますし、雑貨屋さんのようでもあります。 壁にもかわいくドリンクメニューがあります。もちろんフードもあります。 バゲットにアボカドとポーチドエッグ、松の実とチーズもたくさん。おいしい!!テラス席(道路沿いの席)でいただきました。 テイクアウトするとこんなかわいいボックスに入れてくれます! ミセス・エス - Mrs.S 178 Whatley Cres, Maylands WA 6051 AUSTRALIA...

トーストフェイスグリラー,TOASTFACE GRILLAH,perth,パース

トーストフェイスグリラー – TOASTFACE GRILLAH

パースのシティ(中心地)にあるお手頃なトースト屋さん。しかもおいしいし、おしゃれ!

これぞストリート、という雰囲気の小道を通って行きますので女性や子供だけで行かないほうがよさそうです。

この顔が目印!

基本はテラス席です。屋内は狭く、注文とカウンターだけ…だったように思います。

あつあつでチーズがトロリのホットサンド!ハムもおいしい!

コーヒーはもちろんジュースもおいしい。

スイーツもあるのでカフェタイムにも良し。

おみやげにドッグタグつきのコーヒー豆はいかが?

トーストフェイスグリラー - Toastface Grillah
Grand Lane Rear, 143 Barrack St, Perth WA 6000 AUSTRALIA [googlemap]
+61 409 115 909